Navi-Radar.com カーナビ、レーダー探知機の比較サイト、価格比較、激安検索 Home navi Radar link

 レーダー探知機格付決定戦 
 格付 
 さて、格付のために点数を付けないといけないのですが、そのために各取締り方法に対する有効率計算をしてみましたよ。
 有効率計算はすっごくめんどくさい計算をしてるので別ページ(有効率計算)に並べてます。ややこしいですし(ってかハルカもいまいち理解できてないし)、読むのも面倒だと思うので、暇で興味のある方か、結果に納得できない方だけお読みください。
 それはさておき、結果発表〜。

 有効率 一覧 
機種名 メーカー 対 オービス 対 移動オービス 対 ねずみ取り 対 パトカー
SR650i ユピテル  100%  85%  65%  23%
SKY-255GR セルスター  98%  93%  83%  26%
GL760 コムテック  98% 83% 54%  23%
GPS-471RR マルハマ 92% 82% 57% 18%
CL-G573S サンヨーテクニカ  98% 80% 47% 16%
SR42e ユピテル 96%  84%  60% 19%
GP-930CL コムテック 89% 80% 42% 13%
SRM-24 ユピテル 63% 80% 40% 11%

 格付 結果 
 パターン1 
 スピードはそんなに出さないので、オービスを光らせてしまうことはまずない。とにかく、ねずみ取りとパトカー追尾だけには注意したい、って方向けのパターンです。
 ねずみ取りのポイントはほとんど知ってるので、パトカーに注意したいって方はパトカーの比率を上げたパターンを参考にしてください。
 逆に後ろは常に注意して走ってるし、パトカーに捕まることはほとんど無いって方はねずみ取りの比率を上げたパターンを参考にしてください。
 (オービス:移動オービス:ねずみ取り:パトカーの比率を 5%:5%:20〜90%:10〜80% としました)
機種名 メーカー 修正有効度
ねずみ:パト比
=20:70
修正有効度
ねずみ:パト比
=60:30
修正有効度
ねずみ:パト比
=80:10
SR650i ユピテル  38%  55%  64%
SKY-255GR セルスター  44%  67%  79%
GL760 コムテック  36% 48% 55%
GPS-471RR マルハマ 33% 48% 56%
CL-G573S サンヨーテクニカ 30% 42% 48%
SR42e ユピテル 34%  51%  59%
GP-930CL コムテック 26% 38% 43%
SRM-24 ユピテル 23% 34% 40%

 パターン2 
 スピードは出すのでオービスを光らせてしまうこともあります、って方向けのパターンです。各重要度は比較的均等にしました。
 でもこの結果を参考にする前に、まずもう少しスピードは控えめに走る方がいいと思いますよ。危ないですし。

 (オービス:移動オービス:ねずみ取り:パトカーの比率を 25%:20%:35%:20% としました)
機種名 メーカー 修正有効度
SR650i ユピテル  69%
SKY-255GR セルスター  77%
GL760 コムテック 65%
GPS-471RR マルハマ 63%
CL-G573S サンヨーテクニカ 60%
SR42e ユピテル  66%
GP-930CL コムテック 56%
SRM-24 ユピテル 48%

 格付 考察 
 格付を行ってみましたが、結局、取締りポイントの数が勝敗を大きく左右することになり、その結果セルスターのSKY-255GRが全部門制覇となりました。
 逆に言うなら他の機能(カーロケ、350.1MHz、他)が取締り行為に対してそれほど役に立つものでもなくって、結局は予防に勝る処置はないといったことになるんではないでしょうか。
 あとレーダーが探知できるだけのSRM-24でも総合有効率は20〜50%もあるので、安物は安物なりに役に立つもんだと少し感心しました。
次の「レーダー探知機格付決定戦 まとめ」へ進む

 レーダー探知機 格付決定戦メニュー 
エントリー Hシステム カーロケ 取締りポイント 取締り無線 格付計算 まとめ