Navi-Radar.com カーナビ、レーダー探知機の比較サイト、価格比較、激安検索 Home navi Radar link

カーナビ対決 パナVSカロ 2006夏
検索対決
 全国各地の名所、名店などを検索するときの検索のしやすさ、早さ、見つけやすさで対決です。

 検索対決 評価項目 
 全国各地の名所、名店を54ヶ所ピックアップして、「名称検索」、「電話番号検索(27ヶ所)」で見つけられるか。ちゃんとその場所まで案内してくれるかをまず評価します。

 次に「名称検索」の時に押すボタンの回数を評価します。と言うのも、カロやイクリプスのナビは文字を入れてる最中で候補件数が絞られると自動的に候補のリストが表示されます。文字を入れてる最中にも候補の件数が分かります。これができないのはパナナビだけです。

 次に目的地を決めて検索開始して走り始められるまでの時間、そして初期ルート設定直後から複数のルート表示をする時の時間を評価します。

 検索対決の詳細は別ページにしました。長くて多いので。気になる方だけ見てください。
検索対決 詳細
 名称検索、電話番号検索点数 : ちゃんとと案内してくれない数を-3点、少しずれる数を-1点として100点からの減点方式としました。

 検索対決 結果 
  名称検索
表示件数
電話番号
検索表示件数
名称検索
ボタン押し数
初期ルート
表示時間
複数ルート
表示時間
カロ パナ カロ パナ カロ パナ カロ パナ カロ パナ
総合 83点 92点 90点 97点 345 回 397 回 333 秒 435 秒 628 秒 767 秒
平均 6.4 回 7.4 回 6.4 秒 8.4 秒 12 秒以下 15 秒

 検索対決 まとめ考察 
 名称検索をしてて実感しましたが、やっぱりカロナビは田舎の観光地に弱いです(同じ地図のクラリオンナビにも言えますが、クラリオンナビはさらに少ないです)。施設数も地図もさっぱりの所があります。この辺は施設対決でもおさらいします。

 名称検索の文字を入れてる最中に候補件数が出ないのはパナナビの欠点ですね。今時できないのはパナだけですから。
 ただ、この機能を付けると文字を押す動作が少しもっさりします。カロは1秒1文字が限界ですが、パナは1秒で2文字押せます。と言っても非VGAモデルのイクリのナビはこの機能が付いていてもやたら早いです。VGAモデルは同様にもっさりです。

 初期ルート表示時間はカロの方が早いですね。それにカロナビは検索の途中からルート検索を裏で始めてるみたいで、検索の途中でのんびりしてるとルート表示はすぐ終わります。複数のルート表示もカロナビは裏で計算してますので、実感はもっと早いと思います。
 ちなみにこの辺はイクリのナビは激早です。瞬間的に終わります。クラリオンナビは普通です。

 複数のルート表示はパナは相当苦手です。一度表示を消すと再度計算し直しで、また15秒待たされます。他のナビではルート検索の取り消しでもしない限り検索結果を覚えてるのでありえないです。
 あと複数のルート表示で一番使い勝手が良さそうに思うのはカロナビです。パナは一番使えないように思えます。特に抜け道優先モードなんて何のためにあるのやら...

 あとルートを見ていて思うのですがパナナビはフェリー航路の設定がヘタです。と言うのもパナナビに登録されてるフェリー航路の数が少ないからです。
 カーナビにとってフェリー航路はおまけなんでしょうけど、どうせなら一気に目的地まで設定したいですし、カーナビに表示された航路を見てフェリー航路を選ぶのも有りだと思うんですが。
「対決TOP」へもどる

 カーナビ対決 2006夏 対決メニュー 
< 実走対決 検索対決 施設対決 地図対決 基礎体力対決 対決まとめ >